2013年06月30日

ロス五輪で銅、バレー女子元代表監督の米田

バレーボール元全日本女子監督の米田一典(よねだ・かずのり)さんが26日、肺がんのため仙台市内の病院で死去した. 61歳だった. 葬儀は家族、近親者で営まれた. お別れの会を後日、同市内で行う予定だという. 米田さんは広島県出身で、崇徳高(広島)から法政大へ進んだ. 女子の日立の山田重雄監督にこわれてコーチに就任し、常勝時代を築き上げた. nike エアマックス 山田監督が全日本を率いた1976年モントリオール五輪でも、コーチとして優勝に貢献. frogefakwhit 自身が全日本の監督となった84年ロス五輪では、江上(現姓丸山)由美や三屋裕子を擁して銅メダル、92年バルセロナ五輪でも5位に入賞した. 2001年に日立の合理化でバレー部が廃部となり、高松市でクラブチームを立ち上げた. 昨年、資金難のため本拠を仙台に移して仙台ベルフィーユとチーム名を改め、11月まで監督を務めていた.
posted by TanakaAnju at 00:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。